TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
The Beach Boys と アメリカン グラフィティ
ビーチボーイズといえばご存知、

      映画「アメリカン グラフィティ」

でも曲が使われています

今回の名古屋公演でも聴かせてくれましたョ!

若かりし頃、数えきれないぐらい何度も観た映画なので、

あの頃のワクワクして観た場面と今回の演奏が重なって

ものすごく感動しました

6曲目に演ってくれた〝サーフィン・サファリ〟や



31曲目の〝オールサマー・ロング〟

これは映画のエンディングで流れましたネ

また、この映画で使われた他のグループの曲で、

ビーチボーイズがカバーしているものもあり、

それも演ってくれました

37曲目 アンコールでの〝バーバラ・アン〟

そして

19曲目の〝ホワイ・ドゥ・フールズ・フォール・イン・ラヴ〟



これは曲紹介される瞬間思わず 

“うォーー!”と叫んでしまったくらい大好きな曲でオリジナルの

「フランキー・ライモン & ザ・ティーンエイジャーズ」

も大好きですが、ビーチボーイズのカバーも

これまたすばらしい作品です




またこの映画に、ご存知若きハリソン・フォード演じる

ボブ・ファルファという男がいて、彼が操る

“1955年型 シボレー ワン フィフティ” 

というクルマが登場します。

知っている貴兄も多いと思いますがこのクルマ、

後に製作された映画「TWO-LANE BLACKTOP」邦題「断絶」

でも使われまして、なんとその映画にビーチボーイズの

デニスが役者として出演しているのです。

しかもそのクルマにドライバーと一緒に乗ってレースをしながら

旅をするロードムービーのメカニック役なのです。

なんとも縁がありますネー


またジョン・ミルナーの黄色のデュースクーペの

助手席に乗り込んだキャロル役の

マッケンジー・フィリップスは、後のビーチボーイズの

ヒット曲で映画「カクテル」主題歌でもある〝ココモ〟

の共作者の一人でバンド ママス & パパスの

メンバー ジョン・マッケンジーの娘なのです

これに関してはまだあるのですが次で書きたいと思います


             .......続く


                      

(*追記  34曲目の〝 ドゥ・ユー・ウォナ・ダンス 〟もカバーしていました)
[2012/09/12 04:55] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<The Beach Boys ~ 番外編 ~ | ホーム | The Beach Boys>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cokies.blog.fc2.com/tb.php/26-700ba98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。